OUR TEETH TECHNOLOGY

タングルティーザーは、髪の健康を第一に考えて開発された、髪に負担をかけない“ヘアケア”ブラシ。
その最大の特徴は「ブラシ(歯)」にあります。

タングルティーザーは、大きく分けて

の3種類に分かれており、目的やシーンに合わせて最適な形状や硬さで作られています。

このページでは、タングルティーザーの命とも言える「ブラシ(歯)」に注目し、種類別にその特長ついてご紹介します。

デタングリングブラシ DETANGLING

とかすだけで、さらツヤ髪!

二段構造のブラシが、ブラッシングによるダメージを最小限に抑え、髪のもつれと絡まりをスムーズに解きほぐします。

POINT.1

長さの違うブラシを交互に配列

日本・UK・EUで特許を取得している長短二段構造ブラシ。長いブラシで髪のもつれと絡まりを解きほぐし、同時に、短いブラシでキューティクルを美しく整えます。

POINT.2

柔軟性・弾力性に優れたブラシ素材

特殊素材のブラシが、しなやかに髪の間を通り、無理に力を入れることなく、髪の絡まりを解消します。丸く加工されたブラシの先端が、程よく頭皮を刺激し、髪と頭皮を同時にケアします。

ブラシ特許

日本特許 No:JP5415293B

英国特許 No:GB2447692B

EU特許 No:EP2124668B

ブロードライブラシ BLOW-DRYING

スピーディにツヤやかな仕上がり!

画期的なブラシ構造により、ドライヤーの熱が効率よく髪に伝わり、濡れた状態からスピーディーに乾かすことができます。

POINT.1

根元部分が太くなったブラシ形状

ブラシの根元を太くし、1本1本の間隔を広めに設計。ブラシの先端から送り込まれてきた髪の毛束が、均一に通ることで、ドライヤーの熱(温風)がしっかりと伝わり、素早く乾かすことができます。

POINT.2

重なり合うように配列されたブラシ構造

ブラシを交互に重なり合うよう配列することで、自然と髪にほど良いテンション(張力)がかかり、髪の毛一本一本を真っ直ぐに整えることができます。

ブラシ特許

日本特許 No:JP6647226

英国特許 No:GB2528574

スタイリングブラシ STYLING

思い通りのスタイリング!

特殊構造のブラシで、スタイリングの仕上げ時やまとめ髪、ボリュームアップなどのアレンジまで。幅広いヘアセットに活躍。

1. 仕上げ・まとめ髪用ブラシ

POINT.1

重なり合うように配列されたブラシ構造

ブラシを交互に重なり合うように配列することで、キューティクルを整えながらブラッシングすることが可能。パサつきや広がりを防ぎ、まとまりのあるツヤ髪に。

POINT.2

根元部分が太くなったブラシ形状

ブラシの根元を太くし、1本1本の間隔を狭く設計。髪がすくいやすく、しっかりとらえることができます。まとめ髪も作りやすくなっています。

2. 逆毛・アレンジ用ブラシ

POINT.1

長さの違うブラシを交互に配列

一般的なコームと比べて厚みがあり、長短長さの違うブラシを、交互に重なるように配列。根元から髪をしっかりと均等に持ち上げることで、逆毛をきれいに作ることができます。

POINT.2

ヘアアレンジのしやすさを追求した形状

持ちやすいよう柄の中心部にくびれを出し、安定したコーミングを実現。ブラシ面と柄の面を同じ向きに合わせ、ブロッキングの際の髪をすくう方向をわかりやすくしました。

TOP
レビュー を見る